DSpace
Nara National Research Institute for Cultural Properties 
 Advanced Search
日本語

Nara National Research Institute for Cultural Properties Repository >
010 奈良文化財研究所紀要 >
2002 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
BA67898227_2002_086_097.pdf4.58 MBAdobe PDFView/Open
Title: 086 興福寺中金堂の調査 -第325次
Other Titles: Excavationof the Central Image Hall of Kofukuji temple (No. 325)
Authors: 清水, 重敦
しみず, しげあつ
Shimizu, Shigeatsu
馬場, 基
ばば, はじめ
Baba, Hajime
渡辺, 丈彦
わたなべ, たけひこ
Watanabe, Takehiko
川越, 俊一
かわごえ, しゅんいち
Kawagoe, Shunichi
次山, 淳
つぎやま, じゅん
Tsugiyama, Jun
Keywords: 平城京
興福寺
中金堂
第325次調査
建築
奈良時代
平安時代
鎮壇具
Issue Date: 14-Jun-2002
Publisher: 独立行政法人文化財研究所 奈良文化財研究所
Citation: 奈良文化財研究所紀要、2002、pp.86-97
Abstract: 本調査は、平成10年度の中門、11年度の東面回廊等に続く、興福寺第I期境内整備事業の第3・4年次にあたる。調査区は、中金堂基壇を中心とする東西51m、南北36m、調査面積は1836㎡で、調査区内には中金堂基壇・北面回廊・中金堂前庭部等が含まれる。今回の調査では、中金堂創建期の様相およびその後の変遷の解明、明治初頭に出土した興福寺中金堂鎮壇具の埋納形態についての知見を得ることが期待された。
URI: http://hdl.handle.net/11177/274
ISSN: 13471589
Appears in Collections:2002

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11177/274

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace