DSpace
Nara National Research Institute for Cultural Properties 
 Advanced Search
日本語

Nara National Research Institute for Cultural Properties Repository >
090 研究集会報告書 >
2017年度 >
近世城跡の近現代― 平成28 年度 遺跡整備・活用研究集会報告書― >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
BB25180515_185_192.pdf3.74 MBAdobe PDFView/Open
Title: 017 Ⅲ事例報告 4.史跡和歌山城における公園整備 -本多静六と森蘊の整備を中心として-
Authors: 大山, 僚介
Keywords: 日本庭園史
和歌山公園設計案
南方熊楠
西之丸庭園
鳶魚閣
Issue Date: 15-Dec-2017
Publisher: 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所文化遺産部遺跡整備研究室
Citation: 平成28年度遺跡整備・活用研究集会報告書、pp.185-192
Description: 本報告書は、平成28年(2016)12月16日(金)に奈良文化財研究所平城宮跡資料館講堂において開催した平成28年度遺跡整備・活用研究集会“近世城跡の近現代”に関する報告書である。
URI: http://hdl.handle.net/11177/6583
ISBN: 9784905338819
Appears in Collections:近世城跡の近現代― 平成28 年度 遺跡整備・活用研究集会報告書―

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11177/6583

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace