DSpace
Nara National Research Institute for Cultural Properties 
 Advanced Search
日本語

Nara National Research Institute for Cultural Properties Repository >
010 奈良文化財研究所紀要 >
2006 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
BA67898227_2006_070_072.pdf1.33 MBAdobe PDFView/Open
Title: 030 朝堂院東地区の調査 -第138-3次
Other Titles: Excavations of the eastern area in the State Halls Compound (no. 138-3)
Authors: 加藤, 雅士
かとう, まさし
Kato, Masashi
石田, 由紀子
いしだ, ゆきこ
Ishida, Yukiko
Keywords: 朝堂院東地区
横型石匙
十字の墨線
コンパスの痕跡
Issue Date: 20-Jun-2006
Publisher: 独立行政法人文化財研究所奈良文化財研究所
Citation: 奈良文化財研究所紀要、2006、pp.70-72
Abstract: 農業用水路改修に伴う調査で、橿原市教育委員会の委託を受けて行った。水路は朝堂院地区の東約60 をほぼ南北に流れる。トレンチは昨年度実施した第133‐11次調査区(『紀要2005』)に南接し、朝堂院回廊・回廊東門、東第二堂の南半~第四堂の北半に平行して南北に細長い。途中で東西に道路が横切るため、北区と南区に分かれる。長さは北区約50 、南区約95 。幅約2 で総面積は277 。2006年1月11日から調査を開始し、2月24日に終了した。
URI: http://hdl.handle.net/11177/696
ISSN: 13471589
Appears in Collections:2006

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11177/696

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace