DSpace
Nara National Research Institute for Cultural Properties 
 Advanced Search
日本語

Nara National Research Institute for Cultural Properties Repository >
085 研究助成報告書 >
2014年度 >
香辛料利用からみた古代日本の食文化の生成に関する研究 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
zyosei_yamazaki_005_009.pdf855.48 kBAdobe PDFView/Open
Title: 002 弥生時代における調味料・香辛料使用について
Authors: 深澤, 芳樹
ふかさわ, よしき
Fukasawa, Yoshiki
Keywords: 弥生時代
香辛料
魏志倭人伝
中国湖南省馬王堆1号漢墓
しょうが

たちばな

みょうが
蘘荷
雀居遺跡
利器
祭祀的目的
アルコール発酵
Issue Date: 25-Sep-2014
Publisher: 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
Citation: 平成25年度 山崎香辛料財団研究助成 成果報告書、pp.5-9
URI: http://hdl.handle.net/11177/2845
Appears in Collections:香辛料利用からみた古代日本の食文化の生成に関する研究

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11177/2845

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace